Big Blueロゴ

Quanta System

製品イメージ

Quanta System Q1

Q-SW ヤグレーザー ASSETロゴ

パワフル&コンパクト
安定したパルス幅を実現

  • Extremely Powerful and Compact
  • Nd:YAG Q-SWITCHED LASER
  • 承認番号:22700BZI00042000

Assetはイタリアに本社を置く世界的レーザー企業、Quanta社製のQスイッチYAGレーザー機器です。
532nmと1,064nmの2つの波長の光を搭載しているため、
必要に応じて切り替えることで、幅広い症状に対応した治療が可能です。

特徴

フラットトップ オプティビーム テクノロジー

先進的な光学技術により、均一なトップハット型を実現。
照射スポットの中心エネルギーが高くなるガウシアンビームと比べ、
トップハットビームは照射スポット全体に均一にエネルギーが照射されます。

フラットトップ オプティビーム テクノロジー イメージ

安定したパルス幅

6ns固定のパルス幅は、治療ムラを抑えることで安定感を実現します。

安定したパルス幅 イメージ

スクウェアでレーザーを照射する機能を搭載

スクウェアスポットハンドピースを使うと施術範囲のオーバーラップが限りなく少なくできます。

スクウェアでレーザーを照射 イメージ

仕様

正式名称 Q-SW Nd: ヤグレーザー Asset(アセット)
薬事承認 高度管理医療機器
特定保守管理医療機器・設置管理医療機器 クラスlll
レーザーの種類 ネオジミム・ヤグレーザー
発振方式 パルス発振
発振波長 532nm及び1064nm
パルス幅 6ns
フルーエンス 532nm: 0.2~5.1 J/cm² (0.1 J/cm2 間隔)
1064nm: 0.4~13 J/cm²(0.1 J/cm2 間隔)
照射モード シングル/リピート
パルス繰返し
周波数
シングルショット、1、2、5及び10Hz
スポットサイズ
(mm)
正方形:2×2、3×3、4×4、5×5 mm²
冷却方法 水冷方法
外形寸法 244(W)×791(D)×854(組立後1678)(H)mm
重量 60kg
定格電源 100Vac、50/60 Hz、1.5 kVA
承認番号 22700BZI00042000
選任製造販売業者 リサ株式会社
国内総販売元 ビッグブルー株式会社
製造業者名 Quanta System SpA(イタリア)

Quanta System 社について

Quanta System社は、1985年にレーザーと光学研究における世界最大級の研究センターから独立して設立され、高エネルギー物理学、プラズマ物理学、分光法、そして光と物質の相互作用の研究の第一歩を踏み出しました。非常に高いノウハウを持つイタリアの技術者を集めた研究開発チームにより、世界に110社以上の代理店をもつ世界有数のレーザー企業へと成長しました。2004年には多国籍企業であるEl.En.グループの傘下に入りイタリア証券取引所に上場しています。
Quanta System社ではイタリアの高品質を世界にもたらすという使命のもとに、研究開発から組み立てまで、すべての製造工程がイタリアで行われています。その世界最高水準の技術力を集約したレーザー技術は、手術だけでなく、皮膚科、美容医療、泌尿器科、外科、また芸術保護など多様な形で活用されています。Quanta System社は「すべての患者のQOLを向上する」という理念を追求し続けています。

功績

  • オゾンホール監視用にラマンレーザーを南極に設置
  • ダイヤモンドカット用グリーンレーザーTEMooを導入
  • 超短パルスレーザーを粒子加速器の空洞高周波と同期
  • 美術保護にホルミウムレーザーを使用して、バチカン庭園の彫像を保護
  • 腎臓結石治療に「ダスティング(粉状砕石)」を導入(現在泌尿器科分野で世界基準)
  • 美容医療に混合技術を導入(美容皮膚科で同時に複数の波長を混合放出)
  • 前立腺肥大症治療用の3Dリアルタイムシミュレータを開発し、レーザーによる前立腺肥大治療の医師向け研修を実施
  • 最高のピーク出力を持つピコ秒レーザー、Discovery PICOを製造